ヴェネツィア お店の外までお客が溢れているトラットリア

ヴェネツィアでは、カーニバルが始まり
ホテルなどの料金が2倍程になっている時期。

あえて一駅離れた(Venice Mestre Train Station)

こちらの駅から歩いて10分ほどのお店に伺った、
写真からも伝わるように店前にまで地元の客が押し寄せている。

店内も混んでいる。

美味しそうな、ヴェネトの郷土料理もずらりと並んでいます。

酒場なのに、若い子供が多いのは本当に地元の人達が
集まる場だからだろう。

みんな、酒を片手に外で立ちながら喋ったり
子供達同士で遊んだりしていた。

寒いのにすごいなといつも思う。

メニューは黒板にぎっしりと書かれている。

やはり、ヴェネトの前菜盛り合わせ。
魚介類が中心で貝を使った料理が多いのはこの州ならでは。

パスタのビーゴリも忘れてはならない一品だ。

ドルチェも今では、どこにでもあるティラミスだが
発祥はこのヴェネト。
やはり、食べておかなくてはならない一品です。

観光地を回るのもいいが、一つ離れた駅で
地元の人が通う、そんなイタリア料理屋のがイタリアの魅力をより強く
感じられるのでは?

店名 Hostaria Vite Rossa

住所 Via Pietro Bembo, 34, 30172 Venezia VE